このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーエレメックス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

English

現在地

Share

ここから本文です

本社・岡崎事業所の社員有志が北山湿地保護活動に参加

2018年5月19日

岡崎事業所に勤務する社員有志3人が北山湿地保護活動に参加しました。今回は駐車場前の立ち枯れ木の伐採除去、C湿地裏道の整備などを実施。
立ち枯れ木の伐採除去は駐車場に隣接する場所で、散策に訪れる人の往来が比較的多く、危険を未然に防ぐとの認識から優先的に作業が進められました。C湿地は他の場所に比べて日差しが入りづらい環境であったため、C湿地歩道の周りを囲む木の間伐を行いました。チェーンソーで伐った木を、歩道から外れた斜面に持っていく作業は重労働でしたが、爽やかな5月の風のおかげで、気持ちよく作業を進めることができました。
今回は岡崎高校の生徒12人が参加しており、当社からの参加者などがI湿地で保護活動の進め方を指導。湿地に入る際の注意にはじまり、手ノコなどの道具の使い方、木の切り方などを丁寧に教えました。 間伐後の湿地には光が差し込み、活動の効果を実感できる1日となりました。

保護活動の様子(1)

保護活動の様子(1)

保護活動の様子(2)

保護活動の様子(2)