このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーエレメックス株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

English

現在地

Share

ここから本文です

精密部品事業

お客様起点で確立したリコーエレメックスの差別化技術が、課題達成、価値拡大に貢献します。

複雑な形状の部品加工において、1台の加工機で完結するワンチャック加工を確立しています。ワークの掴み替えをしないため、位置ズレがなく、お客様が求める高精度な部品の加工が可能です。独自の加工ノウハウや工程設定、切削工具などの工夫で、切削時に発生するバリをその場で取り除くバリレス加工も得意とする技術。匠の技を生かし、加工機内では難しいクロス穴のバリ除去も可能にしています。高硬度部品を旋盤で加工するハードターニング加工技術では、研削レベルの加工精度を切削で実現。品質を維持したまま、低コストでお客様に製品をご提供することを可能にしています。これらの差別化技術と妥協のないもの作り思考で、お客様の価値を拡大します。

画像:精密加工部品(時計部品)精密加工部品
画像:プロセス保証型の工程設定プロセス保証型の工程設定
画像:バリレス加工バリレス加工
画像:ハードターニング加工ハードターニング加工